生まるる、

2020/09/09 release

tetote 『生まるる、』

歌詞は各楽曲のタイトル画像をクリック!

01.Knot

tetoteの楽曲の中で一番古い楽曲。
本作にはリメイクしたバージョンで収録。

02.Longing for

色んなことに行き詰まって出た言葉が「誰かになりたい」でした。自分以外の全てのものに憧れていたけど、本当になりたかったのは自分自身だった。

03.Melancholy monster

誰の中にも飼われている、でも誰も飼いならすことのできない怪物と、いつか手をつなぐための歌。

04.yoru wo aruku

へとへとの帰り道、帰り道だけでもう3本目の缶ビール。音をたててあけると、スマホの画面が光って、何気ない一言。明日もがんばろうか。

48F6241A-3648-4ECC-85A1-B90DF2366B4A05.Space flight

多分、人生で一番夏!という曲をかきました。夏!もし未来がかわったなら、なんかの本を読んだ時に思いついた気がするけど思い出せません。

23A9A227-0044-4D77-971F-27749F446E4706.moegi

八丈島に住む大事な友達のことを歌った曲。これを八丈島で録音できて本当に良かったなと思う。友人たちのクラップやコーラス、八丈島の自然の音。

07,With the night

灯籠流しの特番に向けて書いたのが最初。だんだん思いがこもっていって、少しづつ歌詞の意味合いもかわっていった気がする。もういない誰かを思ってもいいじゃない。

08.rakuen

———-聞こえてますか?

09.From paradise

地球が爆発してしまったあとのおはなし。大地くんの仕事量がすごい曲です。
四畳半の部屋ごと吹っ飛ばされるわバスタブでワープするわ、それを当たり前に歌っています。壮大なラブソングです。

10.THE WORLD IS MINE

誰でもない自分の歌。
割と楽しげに完成したけど、叫び出したい気分で書きました。
本当は誰か殺して!という歌詞があったのですが、本当に殺されたら困るのでやめました。

eyes

生まるる、のジャケットのイラストを担当してくれたゆのさんのSNSにて、絵から作品を作ってね!という寛大な企画にて制作。楽曲制作時に使用させていただいたイメージのイラストからなんとなく、きみのめ。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中