THE WORLD IS MINE

A34C31BB-4667-4C21-ABB3-A4A0AA8E5C89
*戻る時はページを閉じてください。

それぞれのスピードで
同じところへ向かう人々
スタートもゴールも
本当は同じ

それぞれのスピードで
死んでいく人々
本当は同じ
本当に似ている

口を開けば全てが
災いになると知っていながら
止まることのないこの口を
誰か塞いで

みすぼらしいぼくらもいつも
浮かんで 笑ってて
君こそが いつも そう
ワールドイズマイン

ワールドイズマイン

出会ったことで全てが
めちゃくちゃになると知ったとしても
止まることのないわたしを
誰か塞いで
快速列車が通り過ぎるたび
何を思うの?
各駅停車が止まるあの駅で
君を待ってる

誰もわかんなくたっていいの
踊って 遊ぼうよ
雨がふったなら
笑って家にかえろ。

いじらしい君の ヲー!
美学で いつも 笑わせて
君こそが いつも そう
ワールドイズマイン

ぼくだけのものだよ
ワールドイズマイン

それぞれのスピードで
同じところへ向かう人々
スタートもゴールも
本当は同じ

それぞれのスピードで
死んで行く人々
本当は同じ
本当に似ている

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中